2015年5月25日 by admin

初めてのDIY!ネジの選び方には注意しよう!

DIYにネジは必需品

近年DIYがとても流行ってるため、やってみたいという人も増えています。スクールなどで習わずに自分作り始める場合に注意したいのがネジについてです。棚やテーブル、椅子など何を作るにもネジは欠かせないアイテムですが、ホームセンターなどに買いに行くとその種類の多さに驚てしまうでしょう。長さや素材、太さなどとても沢山の種類があるのです。自分に必要なのはどれかを事前にしっかりと測って調べておく必要があるのですよ。

ネジの頭に注意しよう

ネジには色々な種類があり、自分がDIYで作りたい物のサイズなどに合わせて選んで購入する必要があります。また実際に作り初めてから注意したいのがネジの頭についてです。ネジの頭というと何の事だろうと思ってしまいますが、ネジには十字やマイナスなどドライバーの形に合わせて溝が作られています。打ち込む場合に気をつけないとこの溝を潰してしまう事があるのですよ。頭がつぶれてしまうともう使い物にならなくなってしまうので注意する必要があるのです。

ネジを打ち込む際の注意

初めてDIYを行う場合できれば上手に作りたいと思いますよね。木を組みたててネジで留めるのが一般的な作り方ですが、ネジは気をつけて打ち込まないと木を割ってしまう事もあるのですよ。せっかく作ろうとしているのに木が割れてしまってはショックですよね。また真直ぐに打ちこまないと木からずれて横から出てきてしまう事もあるのですよ。初めての場合には失敗する事も勉強になりますが、これらの事を注意してDIYを成功させましょう。

ねじの販売は、1つからでもオーダーすることができるので、廃盤になってしまって手に入れることができないネジも作ってもらうことができます。